頚椎ヘルニア治療で後悔しないためのクリニックナビ

岩井整形外科内科病院

東京にある岩井整形外科内科病院のヘルニアについての評判や特徴など紹介します。

全国でも数多くの症例を施術するクリニック

岩井整形外科内科病院HP画像岩井整形外科内科病院は、脊椎治療・四肢治療・保存的治療に特化した病院。数々の治療を手掛けていることもあり、確かな手術技量を実感できます。実際数々の症例件数もこなし、脊椎内視鏡下手術は全国で10%の施行経験を誇っています。

頚椎ヘルニアに関してあげると、「レーザー治療(PLDD)」「経皮的髄核摘出術(PN)」「頚椎の内視鏡手術」を主に治療していくようです。院長である稲波医師もPLDDの治療を受け、痛みを克服したとのこと。実体験した医師が治療についての説明や施術をするのは心強くもあります。

また、施術や診断は、患者にしっかりと情報開示を行っています。希望すれば、診療情報をインターネットや紙面で提供するようです。本当に自分に必要な施術なのかじっくり判断できそうですね。

頚椎は、食道に密接しているため施術も感染リスクが生じないよう十分に配慮しているとのこと。確かな技術のうえ、入院施設やリハビリ施設も完備。安心して治療に臨めるクリニックです。

岩井整形外科内科病院の頚椎ヘルニア治療の流れ

1.初診・診察
常勤医師の診察を受診。事前に予約すれば1ヶ月以内に施術できます。

2.入院・手術
大掛かりな施術でないため、手術日に入院し施術が可能。施術前に、注射や点滴など事前準備も行います。入院期間は下記の通り。
・PLDD...3時間はベッド上に安静。翌日には退院可能
・PN...1週間弱
・頚椎の内視鏡手術...1週間程度

3.術後の経過確認
施術の経過を診るため、患部の状態や痛みなどチェックする。施術に応じての受診。

岩井整形外科内科病院の口コミ評判

「慢性的な肩こりに長年悩まされていました。肩こりだけでなくだんだんと左腕の痛みが酷くなり、頚椎ヘルニアと発覚。岩井整形外科内科病院に受診すると、手術に伴うリスクや改善の可能性がある様々な対応方針を丁寧に説明。心から納得し頼ることができると確信しました。PLDDの施術だけでは大きな効果を得られなかったのでPNの施術も依頼。1度目の手術からすぐという短い期間で行っていただきましたが、最善の処置で先生は希望を叶えてくれました。現在、肩こりも痺れも痛みも緩和。真剣に向き合い、最善の対応をしてくださり感謝の気持ちがつきません」

「悩まされていた激痛を神経根ブロックで対応。しかし、回復の兆しが見えませんでした。手術を勧められましたが抵抗がありました。そんな時、岩井整形外科内科病院のレーザー治療を発見。診察を受ける内に先生に信頼が芽生え、施術を決意しました。手術は麻酔をしたので痛みもなく、あっと言う間に終了。術後の経過も良く、1ヶ月後には完全に痛みがなくなりました。本当にありがとうございました」

基本情報

■所在地:東京都江戸川区南小岩8-17-2

■アクセス:JR総武線「小岩」駅より徒歩約5分

■診療時間:月~金曜日/7:00~16:30、土曜日/7:00~11:00(日曜・祝日・土曜午後休診)


口コミで選んだ頚椎ヘルニア治療院ランキング